第45回多摩市合唱祭に出演しました!

2018年7月8日(日)、6月に“早すぎる梅雨明け”があった東京は真夏の様な快晴の中、パルテノン多摩 大ホールにて「第45回多摩市合唱祭」が開催されました。

多摩ファミリーシンガーズは第一部の最後に登場!

演目は6月16日の自主公演にて、皆様から大変ご好評を頂きました「ディズニーファンタジー」のメドレーです。

子ども達は、再びディズニー衣装を着られることに大興奮!リハーサル室では合唱祭のためにアレンジされた動きを何度も確認しました。

※写真は全てリハーサルで撮影したものです。

まずは無音の中、メリーポピンズが風に吹かれながら登場!セリフが聞こえてくるような迫真の演技です。

 

続いて「君も飛べるよ!~You can fly!~」のイントロに合わせてピーターパンとティンカーベルが走り出しました♪

先生からの「みんながミュージカルスターよ!」というご指導に各々が役になりきって熱唱です♪

ジュニアクラスのチビミッキーたちも出てきて全員集合。すべての登場人物が列を作り「世界はひとつ」で行進しました。

大ホールの舞台にて、みんなで手をつなぎ「一つ」になりました♪広い舞台で伸び伸びと歌いあげました!

決められた持ち時間の中で、歌あり、振付あり、移動ありと「あっという間」の8分間。

2018年のディズニーファンタジーの素敵な締めくくりとなりました!

最後は観客席から手拍子が沸き起こり、大盛り上がりの中で演奏を終えました。

ご覧くださった方々、ご協力いただいた関係者の皆様、すべての方に感謝を申し上げます。

 

オペラのお稽古、がんばってます♪

6月16日(土)、大盛況のうちに2018年の自主公演を終えた子供たち。翌日は休む間もなく、7月に新国立劇場で行われるオペラ「トスカ」のお稽古に向かいました。

オペラ「トスカ」はイタリア語での上演です。メンバーには小学二年生もいますので、呪文を唱えるように歌詞を猛特訓中です。

今日も学校を終えた後、みんなで駅に集合してお稽古へ出発です!

駅の待ち合わせ場所に集合!男の子役ですので、お稽古の時からみんなズボン着用です♪

学校の疲れも見せず、みんな元気に出発です!「いってきま~す♪」

ご指導の先生方には連日、本当にお世話になり、感謝の気持ちでいっぱいです。親たちはとにかく子供の体を回復させて、見守ることしかできませんが、心から応援して舞台の成功を祈るばかりです!!

 

オープニングセレモニーに出演しました!

2018年5月27日(日)、爽やかな五月晴れの今日、多摩市立関戸・一ノ宮コミュニティセンター(関・一つむぎ館)の創立30周年記念式典が行われました。

多摩ファミリーシンガーズは日頃の練習場所に、「関・一つむぎ館」を利用させて頂いてます。

今日はたくさんの来賓の方々の前で歌を披露いたしました。

高山先生のご挨拶でセレモニーが始まりました!

6/16(土)に迫ってきました自主公演での曲目「世界は一つ」。手拍子を頂き、盛り上がりました♪

最後は、多摩市長様、コミュニティセンターつむぎ館会長様、多摩市役所課長様をお誘いして、「夕焼け小焼け」を歌い、セレモニーを無事に終えることができました。

この場に立たせて頂きました、ご関係者の皆様に心より感謝いたします。

皆様、これからも多摩ファミリーシンガーズをよろしくお願いいたします。

 

さて…セレモニーの後は控え室をお借りして、6/16(土)自主公演に向けて猛特訓です!

ミュージカル劇「ディズニーファンタジー」の練習風景。台詞や立ち振舞いの表現にも力を入れています!

子供たちは疲れも見せず、一生懸命、練習していました。

自主公演の2回目(6/16(土)17時半開演)のチケットは、まだお席がございます。

たくさんの皆様のご来場、心よりお待ちしております。

2018年6月16日(土)自主公演の詳細はこちらです♪

 

 

 

 

1月・2月生まれ お誕生日会

今日は1月・2月生まれの団員のお誕生日会がありました!

幼稚園生から高校生まで幅広い顔揃えでした(*^^*)

副団長からプレゼントを受け取りました♪(団長もお誕生日だったので…)

みんなプレゼントを受け取って、大喜び♪
プレゼントは何だろう~?

そして、明日はいよいよ第22回「こどものコーラス展」本番です!

子ども達も皆さんにお披露目できるのを心待ちにしております。

コンサートの詳細はこちらをご覧ください↓

【本番間近!】第22回こどものコーラス展

ご声援、よろしくお願い致します♪

【本番間近!】第22回こどものコーラス展

来たる3月11日(日)、日本童謡協会が主催する「第22回こどものコーラス展(府中の森芸術劇場どりーむホール)」に出演させて頂きます!

この日の為に、何か月も練習に励んできた子供たち…。

本番が一週間に迫る今日、出演する全4曲を通しでお稽古しました。

さて、この振付はどの曲でしょうか?「決めポーズ」と「最後の掛け声」、必見です!

しっとり歌い上げる曲も、雰囲気たっぷりな仕上がりです!

1996年から毎年開催されている「こどものコーラス展」は、日本童謡協会詩人と作曲家の方がペアとなり、新作の合唱を創作し、今年は6つの児童合唱団が4曲ずつ披露します。

多摩ファミリーシンガーズはコンサートの全24曲のうち、1番・2番と19番・20番に登場します!

また、多摩ファミリーシンガーズの指導者、高山佳子(たま・みゆき)先生が作曲された曲も20番目に発表されます。

当日チケットも販売されますので、足をお運び頂ければ幸いです。

関東地方では春一番が吹き、気温の変化が大きい今日この頃、子ども達の元気な歌声を聞いてたくさんのパワーをもらってください!

▼「こどものコーラス展」詳細はこちら(リンク先:日本童謡協会ホームページ)http://douyou.jp/?p=4704

 

 

 

【TV放送決定!】藤原歌劇団公演オペラ「ナヴァラの娘&道化師」

2018年1月27日(土)に多摩ファミリーシンガーズの子供たちが出演させて頂きましたオペラのテレビ放映が決定いたしました!!

このブログでもご紹介させて頂きました、藤原歌劇団公演オペラ「ナヴァラの娘(日本初演)&道化師」です。

2018年1月27日・28日 東京公演の記事はこちら↓

【出演情報】藤原歌劇団オペラ「ナヴァラの娘&道化師」東京公演

2018年2月4日 愛知公演の記事はこちら↓

【大盛況で終幕しました!】藤原歌劇団オペラ「ナヴァラの娘&道化師」愛知公演

NHKプレミアムシアターにて放送が決定しました! 
日 時:3月12日(月)【3月11日深夜(日)深夜】午前0時00分~
収録日:1月27日(土)
 
番組詳細はこちら(NHKのHPへ外部リンク)

ぜひ、お楽しみくださいませ!!

【大盛況で終幕しました!】藤原歌劇団オペラ「ナヴァラの娘&道化師」愛知公演

2018年2月4日(日)、愛知県芸術劇場大ホールにて藤原歌劇団オペラ「ナヴァラの娘&道化師」に多摩ファミリーシンガーズの子ども達が出演させて頂きました。

1月27日・28日の上野の東京文化会館大ホールでの公演に続き、3回目の公演でした。

今回は新幹線で長時間の移動の後、公演を行い、また終演後は翌日学校のため、すぐに新幹線で帰宅するというハードなスケジュールでしたが、子ども達は大盛況の舞台を終え、疲れも見せずに元気いっぱいで戻ってまいりました!

公演の様子をご覧ください。

1月28日「ナヴァラの娘」カーテンコール

1月28日「道化師」第2幕より

1月28日「道化師」カーテンコール_左から3人目、高山佳子先生です!

2月4日愛知公演「道化師」右側に子役たちが写っています♪

2月4日終演後_指揮者の柴田 真郁さんと

写真の一部は日本オペラ振興会公式ホームページより転載いたしました。

全3回の公演を無事に演じ切った子ども達。この経験は一生の宝物になりました。この様な場を与えてくださった全ての方に感謝して、これからも益々練習に励んでいきたいと思います。

皆様、本当にありがとうございました!!

 

 

 

【出演情報】藤原歌劇団オペラ「ナヴァラの娘&道化師」東京公演

2018年1月27日(土)28(日)、上野の東京文化会館 大ホールにて藤原歌劇団オペラ「ナヴァラの娘&道化師」に多摩ファミリーシンガーズの子ども達が出演させて頂きました。

フランスの作曲家マスネによる「ナヴァラの娘」とイタリアの作曲家レオンカヴァッロによる「道化師」の二作品が同時公演でした。

また、「ナヴァラの娘」は日本初演という記念すべき公演でした。

子ども達はお稽古で忙しい日々でしたが、インフルエンザが大流行の中、一人もかかることなく、元気に演じることができました。

藤原歌劇団の皆様、演出家の先生、歌唱・演技のご指導や衣装やメイク等、関わって頂いた全ての方々に心より感謝を申し上げます。

子ども達は一流の芸術家の方々に触れる大変貴重な経験をさせて頂きました。

そして、2月4日(日)には愛知県芸術劇場にて最後の公演があります。詳細はこちら↓

https://www.jof.or.jp/performance

子ども達はまだまだ気を抜けませんが、体に気をつけて元気に愛知へ行ってまいります。

これからも応援よろしくお願いいたします!

藤原歌劇団ホームページのブログに記事が掲載されました。

https://www.jof.or.jp/performance/blog/1801_navapagli/2128-20180128_r

【歌い納めでした♪】アルジャンメゾン紅梅コンサート

クリスマスの今日、多摩ファミリーシンガーズの子供たちは八王子市の老人ホーム「アルジャンメゾン紅梅」でクリスマスコンサートをさせていただきました。

冬至も過ぎ、日差しの下では暖かさを感じた今日、子供たちは無事に学校の終業式を済ませ、元気に集まりました。

司会の方からご紹介を受け、賛美歌「いざ歌え、いざ祝え」「アヴェ・マリア」を2曲続けて歌い、荘厳な雰囲気でコンサートの幕開けです♪

白いスモッグ姿が賛美歌に色を添えました。

そして、お馴染みの赤い制服姿に着替え、入居者の方に懐かしさを感じていただく歌、「あの町この町」「ゆりかごのうた」を披露しました。

高山先生の呼びかけに、入居者の方々も次々に口ずさんで下さり、会場に一体感がうまれました。

入居者の方もご一緒にどうぞ~♪

皆さんの気持ちがはずんできたところで、サウンドオブミュージックより「ドレミの歌」です♪ たくさんの動きを交えて歌いました。

音階の描かれた看板の裏には・・・

ひっくり返すと「多摩ファミリーシンガーズ」の文字が現れました!

ジュニアクラスの子供たちも、クリスマスメドレーを楽しく歌いました♪

赤い帽子をかぶって嬉しそうです♪

なんと!「アルジャンメゾン紅梅」にはサンタクロースがいました~!!

コンサートも終わりに近づき、灯りを消して「きよしこの夜」を。ペンライトとハンドベルの演出で、クリスマスの夜の雰囲気を出しました。

ジュニアクラスも頑張りました!

最後はヘンデル「メサイヤ」から「ハレルヤコーラス」で盛り上がり、コンサートは終演です。

たくさんの拍手喝采をいただきました♪

多摩ファミリーシンガーズの2017年の締めくくりに、この様な素晴らしいホールでコンサートを開くことができ、「アルジャンメゾン紅梅」の方々に心より感謝いたします。

「また来年、よいお年を~」と子供たちは笑顔で解散いたしました。

2018年も多摩ファミリーシンガーズは子供たちの笑顔とともに活動してまいります。これからも応援よろしくお願いします!

 

 

 

クリスマス慰問コンサート&2017年シンガーズ納め会

多摩ファミリーシンガーズの12月23日といえば、多摩丘陵病院へのクリスマス慰問コンサートです。

素敵な飾りつけをしていただいたホールに子供達は大喜びでした♪

トナカイとサンタさんも一緒に踊ってくれました♪

その後、病室へ「歌のプレゼント」をさせていただきました。

病室に歌をお届けしました♪

患者さんの中には、涙を流して聴いてくださる方もいらして、子供たちも感無量でした。多摩丘陵病院の皆様、子供たちに貴重な場を与えて下さり、本当にありがとうございました!

 

さて、コンサートを終えた子供たち。みんなが心待ちにしていた「クリスマス納め会」へ向かいました~♪

会場を自分たちで飾りつけ、お客様を迎えるためのリハーサルを行い・・・、団長のあいさつでクリスマス会スタートです!!

シンガーズがお世話になっている方々、卒団生が来てくれました。

最初はクリスマスソングを中心に、皆さんへ歌を披露しました。

舞台製作の先生お手製のサンタ帽子をかぶって「オー♪」先生いつも小道具ありがとうございます!

子供たちが歌っていると、入り口からなんとサンタクロースが登場しました!!

「あっ!サンタクロースだ!」 驚きながらも歌い続ける子供たち。

サンタさんがみんなにプレゼントをくれました♪

最後にサンタさんとみんなでパチリ!素敵なプレゼントをありがとう~♪

お披露目会の最後、「ハレルヤコーラス」には卒団生のお姉さん達が飛び入り参加!豪華な演奏となりました。

さすがシンガーズの卒団生!即興でも見事なハーモニーでした♪

そして歌のお披露目が終わった後は~。みんながお待ちかねのお食事タイムです!毎年、みんなで持ち寄ったお料理をお腹いっぱい頂きます。

美味しそうなお料理ばかりで、何を食べようか悩みます!

多摩ファミリーシンガーズのシンボルにちなんだ「パンダ」のケーキやおにぎりも!

美佳先生が手作りのケーキをカットする瞬間、子供たちから歓声が上がりました♪

そして、お腹いっぱいにお食事を楽しんだ後には、子供たちによるパフォーマンス劇の開幕です!

5歳から高校2年生までの子供たちが縦割りで3チームに分かれ、子供たちで脚本作成・演出を行い、皆さんに披露しました。

今年はリュート班が優勝!どの班も高評価で僅差で選ばれました♪

一年間頑張った団員への表彰式です。今年は皆勤賞が二人もいました!

高山先生から表彰状をいただきました。 笑顔が素敵です!

いよいよクリスマス納め会も中盤戦。恒例の「どんぐりコマ回し大会」です!

シンガーズ友の会の方からいただいた手作りのどんぐりコマを回して、誰が一番長く回せるかを競いました。

決勝戦の様子。みんな勝ち残っただけあり接戦です!

どんぐりコマ大会優勝者には、こちらも友の会の方お手製の「松ぼっくりトロフィー」が授与されました!

こんなに大きな松ぼっくりがあるなんて!大切に飾らせて頂きます~♪

つづきまして~、子供たちが大好きな「なんでもバスケット」の時間です。父母の会やOG・来賓の方々も一緒になって盛り上がりました!

最後に残った人には芸を披露してもらいました♪左の二人はお助け隊です。

楽しかった会も終わりに近づき、最後は「きよしこの夜」を歌いながらプレゼント交換をしました。

自分のプレゼントが当たりませんように~。プレゼントが決まるまで曲を3回歌いました…。

盛りだくさんの一日で、心も体もお腹いっぱいになった子供たち。疲れも見せず笑顔で家路につきました。

このような会ができることを幸せに思い、また、関わったすべての方に感謝して、来年も子供たちの笑顔が見られますように願うばかりです。