【御礼】自主公演が大盛況でした!

2018年6月16日(土)、多摩市関戸公民館ヴィータホールにて第38回多摩ファミリーシンガーズ自主公演が行われました。

梅雨の涼しい気候の中、たくさんのお客様にご来場いただき、大盛況のうちに終演することができました。

第一部はアヴェ・マリアや童謡、合唱ファンタジー「友だち」等の演目で、児童合唱団らしい透き通った歌声をお届けしました。

そして、第二部はミュージカルファンタジー「世界はひとつ」。4歳から18歳までの20名程の団員たちが一人で何役もこなし、衣装の早着替えにも挑戦しました!

ジュニアクラスもかわいいミッキー姿で頑張りました!

三匹のこぶたも登場!ピーターパンにおしりを向けてサインを求めています♪

「チムチムニー♪」と煙突掃除屋さんはブラシを持って華麗なダンスを披露しました。

シンガーズOGのお姉さんたちも「南部の娘」で出演してくれました!

1回目公演、終演後の様子です。緊張がほぐれていい笑顔です。

2回目の公演が大盛況で終演!みんなで成功を喜びました♪

皆様、多くのご声援をくださり、誠にありがとうございました。これからも皆様に愛される「多摩ファミリーシンガーズ」として活動してまいります。

ご来場の皆様、舞台を作ってくださった全ての皆様に感謝と御礼を申し上げます。今後も応援、よろしくお願いします!

舞台稽古、頑張ってます!

いよいよ10日後に自主公演が迫ってきました。

今日は梅雨入りの雨にも負けず、子供たちは学校の後、舞台稽古に駆けつけました。

さてこのシーンは何でしょうか?本番をご覧になって当ててください♪

写真は私服ですが、本番では素敵なディズニーの衣装をきて、子供たちのかわいさ3割増しです!

まだ、17時半開演の公演はチケットをお取りできます。

ぜひ、頑張っている子供たちの姿を観にいらしてください!

心よりお待ちしております。

2018年6月16日(土)自主公演の詳細はこちら。

 

 

桜が満開でした!

寒かった3月が嘘のように暖かくなり、過ごしやすい日が続きます。多摩ファミリーシンガーズの子ども達は春休み真っ只中です。

今日は「春休み特別レッスン」が終日行われました。

穏やかな春の日差しの下、自然に笑みがこぼれます♪

お昼は近くの公園で、“お花見”しながら食べました。

満開の桜を眺め、食後は走り回って遊びました!

見事に咲いた桜の木の下で、春を満喫した子ども達です。

子ども達は今、6/16(土)の自主公演に向けて一生懸命、練習に励んでいます。

是非、練習の成果を観にいらしてください!!たくさんのご来場をお待ちしております。

▼自主公演の詳細はこちらをクリックしてください。

2018年多摩ファミリーシンガーズ演奏会の詳細

無事に終演いたしました!!~第31回三多摩童謡ファミリーコンサート~

2017年10月15日(日)、今年で31回目を迎えました
「三多摩童謡ファミリーコンサート」が無事に終演いたしました!

あいにくの雨模様にもかかわらず、たくさんのお客様にご来場いただきまして、
関係者一同、心より御礼申し上げます。

多摩ファミリーシンガーズの子供たちは、前日のリハーサルの疲れも見せず、
元気に本番を迎えられました♪

今日も午前中から、本番直前のリハーサルを入念におこないました。

「今までのゲストとの思い出の歌のコーナー」では、ペギー葉山さんとの
共演を回想しながら、ドレミの歌を再演しました。

ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ドの8枚のプラカードを持った子供たちが、
上手に観客席に文字を見せながら動けるかが最大の見せ場。
何度も何度も、練習を重ねました。

本番前のリハーサルの様子

プラカードを裏返すと別の言葉がありました!

今回のゲストには、オペラ歌手で藤原歌劇団団員の
別府真也さんがお越しくださいました。

実は、多摩ファミリーシンガーズの子供たちは、
藤原歌劇団のオペラに子役として出演させて頂いた時に、
ご一緒させて頂いた事がありました。

その際に、高山佳子先生が別府真也さんの歌唱力に感銘を受けられ、
是非にとゲスト出演を熱望し、今回実現いたしました。

子供たちも別府真也さんのバリトンボイスに圧倒され、影響を受け、
楽屋で真似をして歌う子もいました♪

終演後、別府真也さんとロビーにて。

そして、コンサートは大盛況のうちに幕を閉じ、
子供たちは楽しみにしていた童謡友の会の皆様との打ち上げに
参加させていただきました。

美味しいお料理に舌鼓をうつ子供たち。

童謡友の会の皆様より、温かいメッセージつきのプレゼントを頂いたり、
ジュースや美味しいお料理をご馳走になり、
コンサートの疲れもすっかり吹き飛んだ様子でした。

最後は、子供たちが大好きなナンバー「チキチキバンバン」を
振り付きで披露させて頂き、会場を後にしました。

ゲストの別府真也さんにお礼の歌を披露しました。


最後のチキチキバンバン!ポーズで、別府さんの拍手を頂きました♪

今年も子供たちに最高の思い出を残していただき、高山先生をはじめ、
多摩童謡友の会の皆様、ご関係者の皆様方すべてに感謝の言葉を申し上げます。

来年は10月14日、パルテノン多摩大ホール改修前の
最後のステージが予定されています。

是非、楽しみにお待ちくださいませ!

いよいよ明日本番です!

明日10/15(日)は、子供たちが何日も練習を重ねてきました三多摩童謡ファミリーコンサートの本番です!

今年で第31回となる歴史あるコンサートです。

多摩ファミリーシンガーズの子供たちは今日、何時間にも渡るリハーサルをこなし、明日の本番を楽しみに帰路につきました。

パルテノン多摩 大ホールにて、PM12:45開場、PM1:30開演です。

当日券の販売もございます。
皆様のお越しを心よりお待ちしております‼

第9回 ぴちぽち童謡コンサート出演【動画あり】

注目

7月22日(土)日野市立七生公会堂にて、ぴちぽちの会が主催する童謡コンサートに
賛助出演させていただきました。

その時の様子が、YouTubeで一般公開されました。

動画にあります演目は以下になります。

・友だち(榎木冨士夫 詩/寺島直彦 曲)
・祈りのまち(しが・としき 詩/たま・みゆき 曲)
・揺り籠のうた(北原白秋 詩/草川信 曲)
・五十音のうた(北原白秋 詩/たま・みゆき 曲)
・のびろ竹の子(石川きんえつ 詩/たま・みゆき 曲)
・コキリコのうた(富山地方民謡/寺島尚彦 編曲)

このコンサートを主催された「ぴちぽちの会」は
今回歌わせていただいた演目にもあります「のびろ竹の子」の作詞をされた
石川きんえつ先生が代表を務められています。

とても素晴らしいコンサートに出演させていただき、
子供たちにとって大変よい思い出になりました。

石川先生をはじめとします、ぴちぽちの会の皆様、
本当にありがとうございました!

多摩市合唱祭がんばりました!

連日の真夏日の中、パルテノン多摩大ホールでは多摩市合唱祭が行われました。

子供たちは暑さにも負けず、元気いっぱい歌ってきました♪

さて、昨日のブログで予告した最後のサプライズですが‥

結果は大成功!!

お客様から大きな拍手を頂きました♪
写真は本番直前のリハーサル時に撮影したものです。

拡大すると‥

大技を終えたジュニアクラスの二人は、かわいらしく手をつないで退場しました。

他の2曲も練習どおりに、いえ、それ以上の仕上がりで、観客席は拍手や笑い(!?)の絶えない10分間でした!

↓写真は当日リハーサル時に撮影。

さあ、次は7月22日(土)に日野市の七生公会堂で開催される童謡コンサートが待ってます!

こちらも入場無料です。
ぜひ、足をお運びくださいませ!
詳細はこちら

明日は多摩市合唱祭です♪

真夏のような暑さの中、多摩ファミリーシンガーズの子供たちは元気です。

いよいよ多摩市合唱祭が明日に迫り、今日は最終リハーサルがありました♪

40周年記念の自主公演をやりとげ、一回り成長した子供たち。

見所は何と言っても、歌に合わせた振り付けや、表現力が豊かな子供たちの表情!

エンディングには、サプライズもご用意しています!
さて、成功するのでしょうか‥?

パルテノン多摩大ホールにて午前の部15番。
13:00~13:10が本番の予定です。

入場無料です。
ぜひ足をお運びくださいませ。

11:10からシンガーズビアンカ、12:00からシンガーズ友の会も出演します♪

自主公演の後には「進級テスト」。
果たして結果は・・・

先日、多摩ファミリーシンガーズ創立40周年記念の自主公演が
大盛況のうちに幕を閉じました。

ご来場いただきました皆様より、また、残念ながら当日お越し頂けなかった方々より
本当にたくさんのご声援を頂き、心より感謝申し上げます。

終演後、多方面から素晴らしかったと反響をいただき、
すでに公演依頼も頂戴しています。

また、公演をご覧になった方からのご紹介で、
練習を見学に来られる方も増えました♪

多摩ファミリーシンガーズでは、無料体験を随時行っておりますので、
ぜひ、お気軽にお問合せください。
お問合せはこちらから

たくさんのお友達が仲間になってくれることを、
心よりお待ちしております!

さて、子供たちはというと…
自主公演の後には毎年恒例の〝進級テスト”が開催されます。

多摩ファミリーシンガーズでは、年少~小2までのジュニアクラス、
小3のミドルクラス、そして小4~高2までのシンガーズクラスと3クラスが
一緒に練習をしています。

ただし、学年が上がると自動的にクラスが上がる訳ではありません。
全員の前で歌い、高山先生から合格点を頂いた子だけが上がれるのです。

さて、ジュニアからミドルクラスへの試験、お題は「ゆりかごのうた」。
うまく歌えるでしょうか・・・。

実は2度目の挑戦。
先週、ご指導いただいた「口の開け方」や「高音の出し方」に注意して・・・


見事、合格です!高山先生から新しい楽譜を渡されました♪

続いて、ミドルからシンガーズクラスへの挑戦です!
こちらも実は先週、「全員不合格…」という厳しい結果をいただきました。
前回の反省を踏まえ、再び試験に挑みます。(写真は「全員不合格」当時)

結果は・・・見事「全員合格!」です。
これで晴れて先輩たちの仲間入り♪

これから多摩ファミリーシンガーズを支える中心メンバーとして
ますます歌に磨きをかけてくださいね~。
活躍、楽しみにしています!