桜が満開でした!

寒かった3月が嘘のように暖かくなり、過ごしやすい日が続きます。多摩ファミリーシンガーズの子ども達は春休み真っ只中です。

今日は「春休み特別レッスン」が終日行われました。

穏やかな春の日差しの下、自然に笑みがこぼれます♪

お昼は近くの公園で、“お花見”しながら食べました。

満開の桜を眺め、食後は走り回って遊びました!

見事に咲いた桜の木の下で、春を満喫した子ども達です。

子ども達は今、6/16(土)の自主公演に向けて一生懸命、練習に励んでいます。

是非、練習の成果を観にいらしてください!!たくさんのご来場をお待ちしております。

▼自主公演の詳細はこちらをクリックしてください。

2018年多摩ファミリーシンガーズ演奏会の詳細

1月・2月生まれ お誕生日会

今日は1月・2月生まれの団員のお誕生日会がありました!

幼稚園生から高校生まで幅広い顔揃えでした(*^^*)

副団長からプレゼントを受け取りました♪(団長もお誕生日だったので…)

みんなプレゼントを受け取って、大喜び♪
プレゼントは何だろう~?

そして、明日はいよいよ第22回「こどものコーラス展」本番です!

子ども達も皆さんにお披露目できるのを心待ちにしております。

コンサートの詳細はこちらをご覧ください↓

【本番間近!】第22回こどものコーラス展

ご声援、よろしくお願い致します♪

【本番間近!】第22回こどものコーラス展

来たる3月11日(日)、日本童謡協会が主催する「第22回こどものコーラス展(府中の森芸術劇場どりーむホール)」に出演させて頂きます!

この日の為に、何か月も練習に励んできた子供たち…。

本番が一週間に迫る今日、出演する全4曲を通しでお稽古しました。

さて、この振付はどの曲でしょうか?「決めポーズ」と「最後の掛け声」、必見です!

しっとり歌い上げる曲も、雰囲気たっぷりな仕上がりです!

1996年から毎年開催されている「こどものコーラス展」は、日本童謡協会詩人と作曲家の方がペアとなり、新作の合唱を創作し、今年は6つの児童合唱団が4曲ずつ披露します。

多摩ファミリーシンガーズはコンサートの全24曲のうち、1番・2番と19番・20番に登場します!

また、多摩ファミリーシンガーズの指導者、高山佳子(たま・みゆき)先生が作曲された曲も20番目に発表されます。

当日チケットも販売されますので、足をお運び頂ければ幸いです。

関東地方では春一番が吹き、気温の変化が大きい今日この頃、子ども達の元気な歌声を聞いてたくさんのパワーをもらってください!

▼「こどものコーラス展」詳細はこちら(リンク先:日本童謡協会ホームページ)http://douyou.jp/?p=4704

 

 

 

【TV放送決定!】藤原歌劇団公演オペラ「ナヴァラの娘&道化師」

2018年1月27日(土)に多摩ファミリーシンガーズの子供たちが出演させて頂きましたオペラのテレビ放映が決定いたしました!!

このブログでもご紹介させて頂きました、藤原歌劇団公演オペラ「ナヴァラの娘(日本初演)&道化師」です。

2018年1月27日・28日 東京公演の記事はこちら↓

【出演情報】藤原歌劇団オペラ「ナヴァラの娘&道化師」東京公演

2018年2月4日 愛知公演の記事はこちら↓

【大盛況で終幕しました!】藤原歌劇団オペラ「ナヴァラの娘&道化師」愛知公演

NHKプレミアムシアターにて放送が決定しました! 
日 時:3月12日(月)【3月11日深夜(日)深夜】午前0時00分~
収録日:1月27日(土)
 
番組詳細はこちら(NHKのHPへ外部リンク)

ぜひ、お楽しみくださいませ!!

【大盛況で終幕しました!】藤原歌劇団オペラ「ナヴァラの娘&道化師」愛知公演

2018年2月4日(日)、愛知県芸術劇場大ホールにて藤原歌劇団オペラ「ナヴァラの娘&道化師」に多摩ファミリーシンガーズの子ども達が出演させて頂きました。

1月27日・28日の上野の東京文化会館大ホールでの公演に続き、3回目の公演でした。

今回は新幹線で長時間の移動の後、公演を行い、また終演後は翌日学校のため、すぐに新幹線で帰宅するというハードなスケジュールでしたが、子ども達は大盛況の舞台を終え、疲れも見せずに元気いっぱいで戻ってまいりました!

公演の様子をご覧ください。

1月28日「ナヴァラの娘」カーテンコール

1月28日「道化師」第2幕より

1月28日「道化師」カーテンコール_左から3人目、高山佳子先生です!

2月4日愛知公演「道化師」右側に子役たちが写っています♪

2月4日終演後_指揮者の柴田 真郁さんと

写真の一部は日本オペラ振興会公式ホームページより転載いたしました。

全3回の公演を無事に演じ切った子ども達。この経験は一生の宝物になりました。この様な場を与えてくださった全ての方に感謝して、これからも益々練習に励んでいきたいと思います。

皆様、本当にありがとうございました!!

 

 

 

【出演情報】藤原歌劇団オペラ「ナヴァラの娘&道化師」東京公演

2018年1月27日(土)28(日)、上野の東京文化会館 大ホールにて藤原歌劇団オペラ「ナヴァラの娘&道化師」に多摩ファミリーシンガーズの子ども達が出演させて頂きました。

フランスの作曲家マスネによる「ナヴァラの娘」とイタリアの作曲家レオンカヴァッロによる「道化師」の二作品が同時公演でした。

また、「ナヴァラの娘」は日本初演という記念すべき公演でした。

子ども達はお稽古で忙しい日々でしたが、インフルエンザが大流行の中、一人もかかることなく、元気に演じることができました。

藤原歌劇団の皆様、演出家の先生、歌唱・演技のご指導や衣装やメイク等、関わって頂いた全ての方々に心より感謝を申し上げます。

子ども達は一流の芸術家の方々に触れる大変貴重な経験をさせて頂きました。

そして、2月4日(日)には愛知県芸術劇場にて最後の公演があります。詳細はこちら↓

https://www.jof.or.jp/performance

子ども達はまだまだ気を抜けませんが、体に気をつけて元気に愛知へ行ってまいります。

これからも応援よろしくお願いいたします!

藤原歌劇団ホームページのブログに記事が掲載されました。

https://www.jof.or.jp/performance/blog/1801_navapagli/2128-20180128_r

【ついに動画公開です!】「パンダ物語」

注目

児童合唱団「多摩ファミリーシンガーズ」は今年で創立40種年を迎えました。

指導の高山佳子先生が大好きな、合唱団のシンボルマークでもあります「パンダ」。

このパンダについて高山佳子先生が曲をかかれ、子供たちが長年、歌い継いできました。

特別な時に歌ってきましたこの「パンダ物語」をついに動画公開いたします!

4歳から高校2年生の団員たちが、何度も撮り直しを重ねてついに完成した動画。

途中のペーパークラフト劇も子供たちが行っています。

ぜひ、お楽しみくださいませ。

「パンダ物語」作詞作曲 たま・みゆき(高山佳子)伴奏 堀川法子

 

 

 

 

 

オペラ「カルメン」に出演しました!

12月3日(日) パルテノン多摩 大ホールにて行われました、「たま女声コーラス 45周年記念演奏会」にゲスト出演させて頂きました。

演目はオペラ「カルメン」。

1幕の最初、「子どもたちの合唱」に登場しました。

ラッパが鳴って、衛兵の交代時間になり、子どもたちが集まって来て兵隊の行進の真似をして歌い騒ぎます。【公演プログラムより抜粋】

多摩ファミリーシンガーズのミドルクラス以上の子供たちは、この日のために練習を重ね、前日まで振り付けを細かく修正したりと、とても頑張ってきました。

当日リハーサルの様子。
兵隊の行進の真似をする子供たち。

ラストの全員合唱♪
闘牛士の歌「トレアドール」を熱唱しました。

満員のお客様の前で、練習の成果を存分に発揮できた子供たち。

指揮者の及川貢先生をはじめ、たま女声コーラスの皆様、オペラ歌手の方々、ピアニスト、バイオリニスト、フラメンコダンサーの方々…といった大勢の素晴らしい大人の方々と共演させていただき、子供たちの大変貴重な経験となりました。

この様な場を子供たちに与えてくださり、関係者の皆様方に大変感謝申し上げます。

指揮者の及川貢先生とご一緒に。
ご指導頂き、本当にありがとうございました。

ジュニア入団式&11月・12月お誕生日会

冬晴れの今日、多摩ファミリーシンガーズにあたらしい仲間が“3人”入団しました!
入団式が行われ、みんなの前で一曲、歌を披露してくれました。

一人目は4歳の女の子。
「チューリップ」をかわいらしく歌ってくれました♪

二人目は5歳の女の子。
「線路は続くよどこまでも」を元気いっぱい歌ってくれました♪

そして、最後に小学一年生の男の子が「ありがとうの花」を立派に歌ってくれました♪♪

高山先生から団員の証となる楽譜を渡されて、晴れて多摩ファミリーシンガーズの一員です!


これから、たくさんの歌を一緒にうたっていきましょうね☆彡

さらに、今日は11月と12月のお誕生日会もありました。
高山先生も一緒にお祝いです♪

副団長から代表してプレゼントを渡してもらいました。

全員、プレゼントをもらい大喜びでパチリ!

盛りだくさんな一日となりました♪
今年も残り少なくなってきましたが、子供たちは寒さに負けず、
元気いっぱい歌をうたっています。

新しいお友達が仲間になりました♪

先日、三多摩童謡コンサートを無事に終えた子供たち。

今日からクリスマスソングの練習が始まりました♪

そして、多摩ファミリーシンガーズに小学五年生の女の子が入団しました!

今日はドキドキの入団式。
みんなの前で「夕焼け小焼け」を披露してくれました。

五年生らしく落ち着いた歌声で、最後まで歌い通し立派でした。

みんなも「ようこそお友達」の歌で歓迎しました♪

高山先生から楽譜を手渡され、晴れてシンガーズの仲間入りです!

これからたくさんの歌を一緒に歌って、楽しく過ごしましょう。ご活躍、期待しています!