レッスン再開♪

新型コロナの影響で長くお休みが続きましたが、7月から公民館でのレッスンが再開しました!

検温、マスク、フェイスシールド、ソーシャルディスタンス…とコロナ対策を万全にレッスンを行い、子供たちは音楽の楽しさを改めて実感しています。

新しい団長、副団長もきまりました♪

見学も随時、受付ています!
お気軽にお問い合わせください♪
お問い合わせはこちらから♪

【動画公開】おうちでコーラス

【CHORUS IN MY HOME おうちでコーラス】

指揮者がいない。周りの息遣いも感じられない、それぞれが自宅で録音し、それを重ねていく。
それは、いつもの「シンガーズサウンド」とは少し違うかもしれません。それでも、レッスンの再開がいつになるか先が見えず、何もできない中、なんとかみんなで歌いたい!わたしたちの歌う姿を届けたい!という思いで試行錯誤しながら挑戦しました。

CHORUS IN MY HOME
おうちでコーラス

シンガーズの子どもたちの「今」
できること。

コロナウィルスが終息し、また皆さんの前で歌えること、お会いできる日を楽しみにしています。

入団式がありました!

2020年2月8日(土)、新しいお友達が多摩ファミリーシンガーズに入団しました。

入団式では、みんなの前で一曲歌を披露してくれました♪これからたくさん活動していきましょうね!

多摩ファミリーシンガーズでは団員を募集しています。4歳から高校2年生までのお友達、ぜひ一緒に歌いませんか?お問い合わせお待ちしてます!!
入団についてはこちらをご覧ください♪

表彰式がありました♪

2020年2月1日(土)、先週の新春アンサンブル大会の表彰式がありました♪

優勝チームがもう一度歌を披露しました。お休みのお友達に代わって助っ人が入りましたが、少しの打ち合わせで見事なハーモニーでした!
高山先生から賞品を頂き、記念にパチリ!素敵な笑顔ですね。

新春アンサンブル大会

2020年1月25日(土)、今日のお稽古では「新春アンサンブル大会」がありました!

課題曲を全員で練習した後に、即興でチーム分けをして、チーム名を決めて、少しの練習で本番に!!


振り付けも自由でしたが、自然と3チームとも同じポーズが!さすがですね♪最後に審査員の方から優勝チームが発表されて、大変盛り上がりました。

新年あけましておめでとうございます♪

2020年1月18日(土)。東京で雪が降り、とても寒い日でしたが、多摩ファミリーシンガーズの子供たちは元気にお稽古しました。

寒い日でしたので、体を使い楽しく踊りながら歌いました。さて、何の曲でしょうか?


「○匹の~野ねずみが~あなぐらに~♪」とかわいいねずみ達が増えていきました。そう!正解は手遊びでお馴染みの「一匹の野ねずみ」でした。ねずみ年にちなんだ歌で新年をお祝いしました。みんな大はしゃぎでノリノリでした~!

令和二年、多摩ファミリーシンガーズは表現力に磨きをかける目標をかかげ、発声の基礎から頑張っています。童謡にクラシック、オペラやミュージカル、様々なことに挑戦したいです!

皆様、応援よろしくお願い致します♪

また、一緒に歌ってくれるお友達を募集中です。四歳から高校二年生のお友達、お待ちしています!!
お問い合わせこちらから。無料体験入団も行っています!

令和元年のクリスマス納め会♪

2019年12月25日(水)。令和元年も残すところ6日となるクリスマスの今日、多摩ファミリーシンガーズの子供たちは毎年恒例、クリスマス納め会を行いました♪

まずはクリスマス会の会場づくりから!子供たちが飾りを作り、装飾しました。この後に行うパフォーマンス(自作のミュージカル寸劇)の練習も本番が近づき必死です!!

いよいよクリスマス納め会スタートです♪ミニコンサートでは、途中でサプライズが!!赤い服のあの人が登場しました。歌に合わせてお菓子を配って、握手までっ!突然の出来事に固まる小さいお友達も…。でも最後はみんなで記念撮影、「メリークリスマス!」。


さあ!たくさん歌った後には、みんなお楽しみのクリスマスディナーです♪各家庭の持ち寄り料理がテーブルを彩りました。「どれを食べようか迷っちゃう~」。


あれも食べたい、これも食べたい…みんな大喜びで頂きました!思わず写真を撮る人も♪


みんなで食べるとおいしいね!次に控えるパフォーマンスのことも忘れて美味しいお料理に酔いしれました。


たくさんのご家族も参加して下さいました。親同士も親子も先生方も、美味しい料理に話が盛り上がりました♪


恒例の美佳先生お手製のクリスマスケーキ!!カットの様子を見に子供たちが集まりました♪シェフ自ら取り分けて下さいました。


美味しいディナーの後は、これまた恒例のドングリこま大会です。こまは童謡友の会の方が手作りして下さった大切なこまです。予選を勝ち抜き、入賞した二人には、大会審査委員長から記念品が贈られました。


さあ、お腹もいっぱいになったところでパフォーマンスです。まずはパプリカ班。タイトル「サンタさんとお父さんの関係性について…(略)」。夫婦の会話がリアルでした。自然すぎる演技が笑いを誘い、トップバッターを堂々とやり遂げました!


続いて、とうもろこし班です。タイトル「歌を忘れた白雪姫」。あれ?白雪姫役の子は男の子?!歩き方も仕草も姫になりきり、客席から絶えず笑い声が。ジュニアの二人もかわいい小人役でピッタリ!ナレーターと魔女役が脇を硬め、劇をまとめていました。


さて、トリを飾ったのは黒毛和牛班。タイトルは「サンタオーディション」。かわいい3人が悪戦苦闘しながらサンタ合格を目指しました。審査員役の3人とサンタ3人の掛け合いがとてもテンポよく、客席が盛り上がっていました。


本日、表彰された人たち。皆勤賞は過去最高の8名もいました!友の会の方からの差し入れお菓子も賞品として贈られました。みんなお稽古に励んだ一年でした。


さあ、たくさん食べた後には体を動かさないと!「なんでもバスケット」を参加者全員でやりました♪三回真ん中に来てしまった人は罰ゲーム~。みんな笑って走って大盛り上がりでした!


宴もたけなわ、「きよしこの夜」を歌いながらプレゼント交換をして、納め会も無事に終わりました♪最後に、親も混ざって大勢で「チキチキバンバン」を歌い、踊り、解散となりました。

これで、令和元年のクリスマス納め会が無事に終わりましたことをご報告させて頂きます。

今年度、様々な形で「多摩ファミリーシンガーズ」の子供たちを支えて下さった方々に心より御礼申し上げます。

また、令和2年も「多摩ファミリーシンガーズ」をよろしくお願い致します。皆様、よいお年をお過ごしくださいませ。

【歌い納めでした!】京王SCクリスマスコンサート♪

2019年12月22日(日)、クリスマス前の最後の日曜日、聖蹟桜ヶ丘の京王百貨店は大勢のお客様でにぎわっていました。

そんな中、多摩ファミリーシンガーズの子供たちは、令和元年の歌い納めに素晴らしい舞台をご用意して頂きました!

京王SCのB館2階センターコートには立派な看板、豪華なステージと観客席が!これを見た子供たちは大喜び!!コンサートへの気持ちが高まり、いざ本番へ♪


11時、13時、15時の3回公演でした。公演が始まる頃には満席のお客様でセンターコートが溢れました!3階から覗いて観てくださる方も。まずは、3年生以上のメンバーで「元気に笑え」で楽しくスタート!


さあ、ジュニアクラスも登場です♪何度も練習した成果が発揮できました。大勢のお客様の前でも堂々と歌いきりました!観客席からは「ブラボー!」「かわいい~」の嬉しいご声援もあり、皆様と一緒にコンサートを楽しめました。


3回公演ということで、毎回ソリストを替えたり、ハンドベルを演奏したり、帽子やキャンドルライトの小道具を使ったりと盛り沢山の内容でした。


最後はハレルヤコーラスを力一杯歌い上げ、割れんばかりの大喝采を頂きました。多摩で生まれた「多摩ファミリーシンガーズ」が地元の方に愛されて本当に嬉しく思います。これからも応援よろしくお願い致します。

本日は、多摩ファミリーシンガーズの子供たちにこのような素晴らしい場を与えて頂き、本当にありがとうございました。
京王SCご関係者の皆様、また、足をお運び頂きました観客の皆様、子供たちに関わる全ての方に心より御礼申し上げます。

【大盛況で終演しました!】第九演奏会@サントリーホール

2019年12月21日(土)、3日間に渡って行われました東京フィルハーモニー交響楽団主催の第九演奏会が無事、終演いたしました!!

出演メンバー全員が元気な笑顔で終わりました!小さいメンバーも毎晩、遅くまで本当に頑張りました。一生の思い出になりましたね。将来、どれだけすごい舞台か、そのすごさに気づくのでしょうね♪

東京フィルハーモニー交響楽団の皆様、出演者の皆様、ご関係者の皆様、この度は、多摩ファミリーシンガーズの子供たちに大変貴重な経験をさせて頂き、本当にありがとうございました。

子供たちはこの経験が将来に繋がると信じています。心より御礼申し上げます。

病院慰問コンサート♪【多摩丘陵病院】

2019年12月21日(土)、昨夜は渋谷オーチャードホールにて、東京フィルハーモニー交響楽団の第九演奏会に出演させて頂いた子供たち。

今日は、毎年ご訪問させて頂いています「多摩丘陵病院」へクリスマスソングをお届けに伺いました♪

コンサートの前、病室に入らせて頂き、歌をお届けしました。子供たちはいつになく真剣な表情で、とても心をこめて歌っていました。


なんと!多摩丘陵病院にはシンガーズの為に、素敵な舞台がご用意されていました♪まずは赤い制服で童謡からスタート。「懐かしい~」と一緒に口づさんで下さる方もいらっしゃいました!

さらに!病院の職員の方々が、とてもかわいい衣装で登場してくださいました!!最後は子供たちと手をつないで一緒に踊り、客席は大盛り上がりでした~♪

本日は多摩丘陵病院にて、慰問コンサートをさせて頂き、誠にありがとうございました。
子供たちは、誰かに喜んで頂けるという、大変有意義な経験をさせて頂きました。

皆さんからの温かい拍手で送り出され、多摩丘陵病院を後にした子供たち。まだまだ終わりません。第九演奏会の最終3日目のために、出演メンバーは一同サントリーホールへと向かいました!

そして、明日12/22(日)は「聖蹟桜ヶ丘SC B館2階センターコート」にてクリスマスコンサートを行います。

11時、13時、15時の3回公演(各30分)です。
入場無料です!たくさんのご来場お待ちしております♪