指導の先生方

指導

高山佳子先生

東京生まれ。現在多摩市在住。国立音楽大学声楽科卒業。
在学中から「うたのお姉さん」としてNHK、日本テレビ、テレビ朝日などの子供番組に出演。
他にNHK銀河ドラマ、TBSドラマ、「題名のない音楽会」でも藤原義江と出演し、テレビ、ラジオで活躍。
日本各地での演奏活動のほか、スペイン、スイス、イタリア、チェコなど海外での童謡公演を重ねている。出版物も多い。
日本音楽著作権協会会員、朝日カルチャーセンター童謡講師。

アシスタント

田中美佳先生

ソプラノ、神奈川県出身。
幼少時より児童合唱団「多摩ファミリーシンガーズ」に所属し、藤原歌劇団、新国立劇場などのオペラに出演。

国立音楽大学声楽学科卒業。
日本オペラ振興会オペラ歌手育成部第20期生修了。
第12回太陽カンツォーネコンコルソ・クラシック部門第3位。
第9回全国「叱られて」歌唱コンクール第1位「清水かつら大賞」受賞。
日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了公演「イル・カンピエッロ」(ルシエータ)、
相模原市制50周年記念オペラ「照手姫」(侍女)、日本オペラ協会公演「みづち」(ほほ)、
「美女と野獣」(蛇巣姫)、「天守物語」(女郎花)、「高野聖」(茶屋の女)、
日本歌曲連続演奏会、歌まつり、日本オペラ振興会フレッシュコンサート2011等に出演。
2012年8月には、東京文化会館オペラBOX「ヘンゼルとグレーテル」児童合唱指導、
2013年3月には「こどもたちと芸術家の出会う街2013~合唱ワークショップ」を担当するなど活躍の場を広げている。
2013年3月現在、日本オペラ協会会員、(株)金子楽器ボイストレーニング、愛唱歌・抒情歌を歌う会講師、
多摩ファミリーシンガーズ指導アシスタント。

ピアノ

赤松 笑先生

赤松 笑先生

栃木県出身。昭和音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。ピアノを金井紀子、奈良康佑、御邊典一の各氏に、オペラ伴奏法を浅野菜生子氏に師事。在学中より学内外にてソロや伴奏にて活動を行う他、ピアノ講師としても活動。昭和音楽大学同怜会栃木県支部発足記念演奏会をはじめとし、ミュージカルやオペラなど様々なコンサートに出演。現在では楽曲のアレンジや作曲も手がけるなど活動の幅を広げている。

»これまでのピアノの先生方